きょうのPEGASUS

 今日は前回の続き、PE22の現行スロットルバルブに至るまで、いわばメイキングです。


 RAYバルブの頃から、スロットルバルブの形状は闇雲に決めているわけではなくて、いろいろ実験をして、いい結果の出たものをさらに煮詰めた製品です。もちろんメインジェットの形状なども。製品になるその裏で、いろいろな形状を試されたものなんですね。ですので製品の画像を見て、ただ同じように作られても、製品の効果は体感いただきにくいかと思います。

 百の説明をするよりも、写真をみていただくことが、より早くより確実にご納得いただけるかと思います。それぞれどの形状だとどんな結果になるのか、なかなか面白そうじゃありません?