I様の6Vモンキーエンジン組み立て vol.4

 おはようございます。昨日も商品の入荷がありましたので、お休みをいただいている発送担当に変わって、わたしが対応をしていました。やはりできるだけお休みに間に合うように、あるいはお休みの間にお届けしたいですからね。

 そんなときに限って複雑なご注文が多くなっているような気がします。オーバーホールをお考えのお客様などはどうしても部品が多くて複雑になりますから、それはそれでお待ちいただいているだろうと考えながら準備をしています。


 さて、エンジン組み立て作業の続きのご紹介です。


 今日は昨日と同じカットになりますが、クランクケースを洗って、ボルトを締めてあります。使われていたボルトはステンレスに変わっていたので、かじり止めケミカルを使ってあります。かなり長期的に見るとトルクのかかるステンレスボルトは良くないことも多いのですが、これで数年くらいでは、まず問題はでないでしょう。ただ長さが純正長と違っていたので黄なるところもありました。


 進められたのは、このあたりだけでした、ごめんなさい。また明日?です。