セッティングについて、ヒント?

 ほぼ毎日いろいろなご質問をいただいていまして、なかには重複するご質問もあります。もちろんご質問は構いませんが、なかにはおかしい状態なのに変だと思わずに使っていただいているお客様もいらっしゃるとおもいますし、ご質問をしにくいお客様もいらっしゃるかと思いますので、すこしずつ上げていければと思います。

 ではでは、さっそく、きょうの質問に参りましょう。


先日インナーメガホンマフラーを購入し装着したのですが
高速域からエンブレをかけるとパンパンとアフターファイアーがでました。

キャブレター調整が必要だと思い調整したところ多少改善しましたが、
まだアクセルオフでパンパン音がします。
キャブレターの知識が無い素人なのでアドバイス等いただけましたら幸いです。

(内容は一部変更しています)

 弊店をご利用ありがとうございます。マフラーは非常に好評で、よくお買い上げいただいています。メーカーさんにもお伝えしておきます。ステンレス製や他車種ももうすぐ、、、さてさて。

 本題に戻して、このパンパンという音は怖いですね。空燃比の薄い症状なので、そのままですと壊れるかと思いますから、この音を聞くとわたしはゾッとします。スロットルを戻した時にパンパンと音が鳴るのは、おもにそのスロットル位置での燃調が薄い場合に起こる現象です。

・MJが小さすぎる場合
・ニードルジェットが薄い設定になっている場合
・スロージェットが薄い場合

 このような状態になっていることが多いです。


 キャブセッティング一般の話になりますが、まずスローを合わせます。そうしてメイン、ニードル、そしてスローにメイン、というようにどんどん詰めていきます。一回でバシっと出ることはあまりありませんので遠回りを恐れないでください。

 まず、スロー。アイドリング状態にして、エアスクリューを回して、回転数がいちばん高くなるところに合わせます。

 つぎにメインジェットを合わせてください。全開で走って、すぐにエンジンを止めて、プラグの状態を見ます。その状態を見て調整をしてください。慣れてくればエンジンの振動や動きのスムーズさで大まかに判断できるのですがそれは難しいと思います。

 そしてニードルを調整します。これは馬力の出方で見るのが分かりやすいかもしれません。ギクシャクするのは薄いときです。濃い目ですとまったり走る傾向にあります。(カブるため)

 これをどんどん繰り返してください。時間と手間はかかりますよ。


 現状の判断ですが、ひとまず、ニードルを濃くしてみてはいかがでしょう? それでパンパンという音が減るか増えるか見れば、現状が薄いか濃いかの判断ができるかと思います。


 ただ、それとは全く別に、点火系に問題があるという場合もあります。プラグがダメになっている、などです。

 プラグについては、使えても新しいほうが調子がいいので、ダメになってから替えるのではなくて、5,000kmや10,000kmごとに交換されてもいいでしょう。わたしは交換頻度を増やすかわりにいちばん安い普通のプラグを使っています。