アスタリスクMJのマイナーチェンジ

 お知らせが遅くなりましたがアスタリスクMJの仕様について小変更がございました。先週くらいからの出荷分より変更されたものが出荷されています。


 内部がアールのついた形状になっているのがお分かりいただけるでしょうか。以前はここはテーパー形状になっていました。

 劇的なパワーアップではありませんが、これでも差はあるそうです。わたしはまだ実験していませんので伝聞ですが確かに効果はあるとのこと。以前このあたりを手で加工したものでは効果が出ているので間違いないでしょう。今回ここを削る先端工具が手に入ったため製品としてお届けすることができるようになりました。

 ひとつ問題というか残念なお知らせというか、これは小さいジェットでは物理的な加工が難しく効果も出にくいです。これは物理的な限界ですのでどうしようもありません。具体的には95番くらいから上で効果のある切削加工をご提供できる、とのことでした。