F様のカブ50(AA01)エンジン組み立て vol.2

 前回はご紹介だけしていたエンジンです。軽く下洗いをしてから作業台に載せて作業を進めていきます。

 ちなみに今回はいつもと違って角材を出してきました。写真写りがよくないので分解の時から組み立て台を使っていたのですが、よく考えれば、分解過程は写真に撮りませんので、これをつかっています。


 いきなりですが分解できました。10分くらいでできるという方もいらっしゃいます。雑にバラすならできるかもしれませんけど、いろいろ見ながら計測したり確認したりしながら、正直な話、1時間でもムズカシイです。


 ご覧のとおり、まだ処理などはしていません。分解しただけ、といった状態です。


 ほんのすこしですけどセルスターター付きエンジンは分解が面倒です。今回はセル車です(笑)。やっぱり程度はよさそうですね。


 今日はこのあたりのご紹介までになります。ここから組み立て始めるまで下処理に少し時間がかかりますが、できるだけ早くつぎに進めてご紹介できるようにしましょう。

 それでは。