きょうのPEGASUS

 
 前回WebLogを上げた日は寒かったのとは対照的に、それから寒さは幾分かゆるんで、きょうも作業のできる寒さでした。もちろんワークショップに冷暖房はないので冷え切っていて寒いには違いありませんけれど。インフルエンザも流行っているようですし、そして定番?の風邪やノロウィルスにもお気をつけてください。ご帰宅された際には、うがいと手洗いを忘れずに!


 さて今日は、いつものようにワークショップの作業のご紹介です。

 こちらはクランク精度の計測をしているところです。数日前からキットと単品を含めて何個か続いてご注文をいただいているなか、今回のクランクはクランク単品でご注文をいただいたものです。

 もし振れの大きい場合には修正をご希望していただいていましたので、これより強く力を入れるのは弊害の出ることもあるな、というところで止めて修正しています。数値にして5/1000mm程度ほど追い込んであります。修正後の測定結果は、フライホイール側プライマリー側ともに10〜15/1000mm、コンロッド横動は0.18mmです。もちろん作業の前でも規定範囲内でした。お客様には修正後の計測データを記入したものをお送りしています。

 計測を選択されないお客様も多くいらっしゃいますが、無料サービスでお付けしているものですので、ご希望があればぜひお申し付けください。基本的にはクランク修正を必要とするものは返品していますので、振れの修正をせずそのままでお送りするものがほとんどですが、修正作業は困るというかたは測定だけでも構いませんし、そのほか(できそうな)ご希望をおっしゃってくださればと思います。

 こちらのご注文は大阪府のF様、本日の夜間集配の便に載せて発送できましたので、早ければ明日午前にお届けにあがっているかもしれません。弊店をご利用いただきましてありがとうございました。