K様のカブ90エンジン組み立て vol.16

 作業は引き続いてセルスターターまわりです。

 単純に組むのはそんなに難しい作業ではないのですが、それではご依頼いただいた意味がないです。いろいろと手間をかけています。

 たとえばオイルシールが複雑に入るので、オイルシールの部分には耐オイル性のラバー用グリスを塗布するのは当然ですが、入り組んだところにもオイルを封入しておいてあります。オイルシールがあるということは奥まっていてもオイルが来るということで、その迷い込んだオイルが潤滑する設計となっている個所も多いです。


 フライホイールを取りつけました。このあたりはカバーをつけてしまいますので、普段乗っていると見えない個所ですね。


 このあとカバーを取り付けました。バルブタイミングを確認するために確認窓を開けようとしたのですが、固着してしまっていたので割って開けました。カバーは明日入る予定ですので、ひとまず明日にはエンジンが完成する予定です。

 あとほんの少しです。もうしばらくお待ちください。