組み立てに使う油脂類について その1

 いつもと目先を変えて、エンジン組み立てについて、どうでもいい?ことをご紹介しましょう。

 まず組み立てに使う油脂類について。エンジンオイルのほかにもグリスや組み立てペーストというものもあるのですが、やはり基本はエンジンオイルです。カブ系エンジンのオイル交換の際は1L缶で買うと少し余りますので、それを使ってくださればいいですね。エンジンを組まれないかたも、定盤やボール盤などのメンテナンスから、市販の防錆潤滑スプレーよりも揮発しにくく性能的にも機能的に使えますので、このようなオイル挿しに入れて置いておかれると便利に使えます。
 

 弊店では使う量が多いので、オイル交換の残りではなく新しく開けることも多いです。今回はNUTECのエステルRというオイルです。通常使用されるエンジンオイルは、このくらいのグレードで十分でしょう。