PC20用マニホールド(左ふり)

 いままでラインナップになかったビッグフィンヘッドに対応するPC20用の左ふりマニホールドです。年末に入荷していた商品ですので、新製品というにはご紹介が少し遅いのですが、現品をご紹介します。

 JUNインターナショナルのマニホールドは性能を重視して寸法を決めていますので、車両に取り付ける際にギリギリになります。従来型は車両により(AB27後期より)フレームに干渉が見られるようになったため販売を中止していましたが、このたび新設計の新型マニホールドを製作しました。

 マニホールドは車体に希望のキャブレターが取りつけ出来ればどれでもよいと軽視されがちですが、ミリ単位の違いが出力特性を左右する、チューニングエンジンにとってかなり重要な部品です。

 マニホールドは鋳物で製作されることが多いので寸法管理が難しいため、通常はあまり厳密なところに追い込む設計にされませんが、後加工の手間を惜しまなければいいものができます。ねじ座面部分もフライス加工をするなど品質にこだわっている製品です。