ニードルジェット鏡面加工について

 ニードルジェットを鏡面にする加工です。この加工によって、とくに中回転域のピックアップに変化がでます。誰にでもどんな車両にでも確実に分かるほどの差異が出るわけではありませんが、きちんとセッティングが出ている車両でしたら、この鏡面加工での違いは体感していただけるはずです。

 ニードルジェットをバフ掛けして鏡面状態にしています。大きく削るとセッティングに影響が出ますので、できるだけ表面だけを、それでも確実に磨く、というような感覚の作業で、ニードルによっても磨きかたを変えています。お気軽お手軽という加工ではありませんが、できそうなかたはされてみられても面白いかと思います。

 ちなみにこちらのニードルはPE22用のもの、ハンターカブ(CT110)用キャブレターキットのものです。