Y様のカブ90(HA02)エンジン組み立て vol.4

 前回はクランクケースを左右に割ったところまでのご紹介でした。続いて洗浄や下処理の工程に入っています。

 新しいエンジンのガスケットはどちらかというと剥がれやすく、あまり苦労しないことが多いのですが、なぜかこちらのエンジンはガスケットは硬くて、しかも強固にはりついていて、2時間以上格闘していました。

 続いてガスケット除去を兼ねての下洗いをします。これではまだ汚れは取りきれていませんが、後の作業でもまた洗浄するので、このくらいにしてつづけます。


 今回ご依頼をお請けしているエンジンはカブ90ですが、3速ミッションを4速ミッションにするご注文も内容に入っています。ミッション比やシフトパターンなどミッションの構成は、お好みをうかがってご提案をするなど、お客様のご希望に沿って組みますが、ひとつ実験的に考えていることがあったので、そちらの試し組みをしてみています。

 こんな、カブ90に4速を組む時にお勧めしているのが、4速化カラー(強化ラー)です。これを使うと簡単にモンキー系の4速ミッションAssyを組み込むことができます。カブ用4速ミッションは種類が選べませんが、様々なミッション比の選択ができるモンキー系4速ミッションを使えること、寸法調整などが不要なこと、このあたりからどなたにもお勧めしやすい製品です。